バックで抜きたい!バックのエロ動画ベスト1,074

動画一覧 全1,074記事

バックは動物の本能です

英語の俗語でDoggystyle(ドギースタイル)と呼ばれる性行為の体位になります。日本語よりある意味わかりやすい部分があるでしょう。まさに犬の交尾のようにします。基本的には動物の交尾はバック以外はしないのでまさに動物的な体位と言っても過言ではないでしょう。女性に四つん這いになってもらって男性は中腰の体勢でペニスを膣に挿入します。まるで女性を支配しているような感じに包まれ激しくピストン運動を出来るので強めの性行為のときにするといいでしょう。この体位は身長差も関係してくるので膣に入れるまで意外と難しいところがあります。難しい場合はまくらやクッションを使って高さを調整しましょう。誰でも一発で挿入出来るようになったらバックのマスターと名乗っても問題ないです。

女性も大好きなバック

正常位の次に人気のある体位です。体位の仕組み上お互いの顔が見難いということもあるのにこの人気はそれに有り余って快感がすさまじいということの表れでしょう。XVIDEOSやFC2などのエロ動画サイトで確認してみるわかることですが、バックで突かれているときは女性の表情がぐっと変わってきます。快感に酔っている顔は美しいものです。ちょっとMっ気がある女性ですと突いている最中にお尻を叩いて欲しいという女性もいます。軽く叩くだけなら痛くもないのでどう反応するか楽しんでみるのもいいでしょう。

画面に映えるバック

性行為を行っている男女にとっては視覚的にはあまり楽しめない体位です。男性は基本的には女性の背中しか見ることが出来ず、女性は目の前しか見れないからです。しかし、撮影となると一気に画面上で映えてきます。横から見るとおっぱいの揺れや結合部分の抜き差しがわかります。女性の片手を男性が上げるだけおっぱいもはっきりと見えて視聴者としては満足出来るものです。そして、男女ともに立った状態で性行為をする立ちバックでは女性の足の長さから胸の大きさまで全体で捉えることが出来ます。エロ動画によっては着衣のまま興奮した男女がすぐに性行為に移動出来るのが立ちバックです。壁に女性の身体をもたらせそのまま挿入する臨場感たっぷりです。またカメラを正面に持っていくと女性が快感で歪んでいる表情がしっかりと見ることが出来ます。このときは性行為を行っている男性も見ることが出来ない為視聴者だけの秘密になります。こういった普段は見れない部分を見ることが出来るのがバック人気の大部分を占めているでしょう。