ギャルで抜きたい!ギャルのエロ動画ベスト1,068

ギャル好き必見の人気エロ動画を全1,068記事まとめました。ギャルの動画をお探しならこちら。

ギャルの動画一覧

全1,068記事

背後からおまんこをペロペロされてイキまくってしまう黒ギャル

xhamster ギャル,クンニ,巨乳の動画

カメラの前で電マオナニーを披露してくれた黒ギャル

fc2 オナニー,ギャル,美女の動画

公衆トイレで大好きな彼氏チンポをいただくギャル系JK

xvideos ギャル,フェラ,巨乳の動画

美乳を丸出しにしながらエロ行為をしてくれるやんちゃギャル

xvideos ギャル,巨乳,美乳の動画

アフリカの部族と野性的なセックスをしてしまうAIKA

xhamster ギャル,巨乳,露出の動画

とんでもない爆乳を兼ね備えているHitomiがハードFUCKに勤しむ

xhamster ギャル,巨乳,着衣の動画

黒ギャルっぽい容姿をしているお姉さんの濃密セックス

fc2 キス,ギャル,着衣の動画

お股を広げてお股で電マの刺激を受け止めちゃうお姉さん

xhamster ギャル,巨乳,電マ・バイブ・おもちゃの動画

明日花キララがゴリゴリの寝取りセックスで感じまくり

xvideos ギャル,寝取り・寝取られ,巨乳の動画

自慢の爆乳を露わにしながらフェラチオをするギャル系お姉さん

xhamster ギャル,フェラ,巨乳の動画
ページ1

ギャルカテゴリについて

ギャルのイメージ画像

ギャルAVの勢いがない!

破竹の勢いだった、ギャル系のAV。 とにかく、出演している女性がギャル系であれば、売れるなんて時代もありました。 しかし、ギャルの時代は長かった。 1990年台のアムラーの時代からギャルがもてはやされはじめて、結局20年近くはギャルの天下と言っても過言ではないでしょう。

ギャルブームの頃は、どんな作品でも、女の子が多少ブスであっても売れていましたがだんだんと、ギャルというブランドだけでは勝負するのは厳しくなってきました。

途中に汚ギャルや、山姥ギャルを使ったマニアックな作品もありましたが、やはりキワモノ感が強く主流になることはありませんでした。 そこらへんから、ギャルAVの苦戦が始まったのかもしれませんね。

AV女優も、ギャル系の女の子よりも圧倒的に、お姉系、清楚ビッチ系の女の子が増えてきましたからね。 ギャルのブランドで作品を売っていくなら、女の子のクオリティにプラスして内容がかなり過激なものでないとダメになってきましたね。

ギャルAVでも、アナルモノや、複数プレイがメインになってきているようです。

ギャルの需要は黒ギャルへ

色白のギャルも、かつては人気がありましたが人気は、白いギャルから黒ギャルへと変わってきました。 AVの世界では、ギャルの象徴が黒ギャルって感じになりますかね。 色白のギャルと比べて、黒ギャルって、イメージ的に肉食感が強いから、痴女モノのAV作品なら非常に使い勝手がいいです。

そして、過激な衣装に黒いボディが映えるから、豹柄の下着なんか抜群に似合いますからね。

キャバ嬢系のアゲギャルも根強い人気はある

小悪魔アゲハなんかを読んでる、アゲギャルもAVでは人気がありますねー。 確かに、キャバクラの世界もアゲギャルっていうのは一昔前で、今は清楚系の女の子がもてはやされてるようですが、やっぱり、キャバクラ嬢のイメージっていったらアゲギャルですね。

アゲギャルのAV作品は、キャバクラ仮想体験のようなものが多いです。 アフターで、キャバ嬢とホテルでHみたいな感じですね。 なかなか、本当にアフターでキャバ嬢お持ち帰りすることなんてできないから、キャバ好きの私にとってキャバ嬢系のAV作品は、仮想体験ができるから好きです。

アゲギャルは、他のギャルと比べて年齢が少し高い分、Hのいやらしさもアップしているような気がするんですよねー。10代後半のギャル系のビデオにない濃厚さがたまりません。

■エロ動画におけるギャル

エロ動画のジャンルの一つにギャルと言うものがあります。 巨乳やロリ、熟女、人妻といった女優のタイプを表すジャンルで、大変な人気があります。 「若い女性」を意味する俗語「gal」(米)が由来となっていますが、日本では白ギャルや黒ギャルといった具合にある特定の女性を指す言葉となっています。 ギャル系と呼ばれる女優は存在するものの、明確な、あるいは具体的な定義はなく、「これがギャルというものである」と一口に説明することが出来るものではありません。 ちなみに、ギャル系女優として有名な女優さんは泉麻那さん、紅音ほたるさん、AIKAさん、桜りおさん、RUMIKAさん、上原花恋さんなどが挙げられ、成瀬心美さんや琥珀うたさん、仁科百華さんなども一部ではギャル系とされているようです。 また、ギャル系作品を多く手がけているAVメーカーも存在し、代表的なものとしては、kira☆kira、デジタルアーク、GARCONなどが挙げられます。

■おすすめギャル系AV女優

ここでは皆さんにオススメしたいギャル系の女優さんをご紹介したいと思います。 まずは泉麻那(いずみまな)さんです。 2009年から2012年にかけて活躍されたギャル系女優さんで、痴女系・S女系としても大変な人気がありました。 ギャル系女優の神様といってもいいくらいの存在で、現在では蒼井そらさんや麻美ゆまさん、小澤マリアさんなどと並ぶレジェンドの一人として数えられています。 現役時代はぶっかけ、乱交、アナルセックス、ペニバンをつかった逆アナルなど様々なプレイを披露された女優さんで、現在もなお高い人気を誇っています。 お次はRUMIKAさんです。 泉麻那さんと同時期に活躍された女優さんで、当時を代表するギャル系女優の一人でありました。 肉厚の唇が印象的な女優さんで、歴代ギャル女優の中でも5本の指に入るであろう美貌の持ち主だと思われます。 ちょっとツンデレっぽい感じも可愛らしく、泉さん同様、現役時代は幅広い層から人気を得ました。 最後にご紹介するのは今最もアツいギャル系女優、AIKAさんです。 上原花恋さんや藤本紫媛さんと並ぶ現在のギャル系女優を代表する女優さんで、泉さん同様、日本のAV史に名を残すことになるだろうと思われます。 痴女もM女も巧みにこなされる女優さんで、ギャル系が苦手という方でも楽しめる女優さんだと思うので、気になる方はxvideoなどで動画をチェックしてみてくださいね。