企画 - エロ動画一覧

企画モノのAVは、女優モノのストーリー作品と人気が二分されるAVの定番コンテンツです。 私は、どちらかといえば女優モノよりも、企画モノの方が好みで見ていると興奮しますね。 xvideosでもよく検索して見るのがこの企画モノ作品です。

問題は、この企画モノを楽しんで見れるかどうか? 企画モノなんて、作りものだからつまらない・・・そんな考えでは企画モノを楽しむことはできません。

AV創世記の企画作品

AVの創世記、今から20年くらい前に企画モノをメインに作り上げていたAV会社がありました。 それが、V&Rプランニング。かつては、人気監督の安達かおる、インジャン古河、バクシーシ山下とか、カンパニー松尾などの人気監督を続々と輩出し、まさに企画AVナンバー1として君臨した時代が長かったです。

企画モノを極めると、どうしてもリアル指向が強くなってしまいます。 V&Rプランニングは、リアル指向を極めたレイプ企画作品「女犯」で、社会問題を引き起こし、その後ビデ倫を脱退して衰退してしまいました。 ユーザー側からしてみれば、企画モノはあくまでも企画とわかっていながらも、それでもAVに引き込まれるそんな作品が優れた企画モノAVじゃないのか?と思います。

企画モノトップに君臨するソフトオンデマンド

現在の企画モノの一番手のAV制作会社と言えば、ソフトオンデマンドと言って、異論がある人も少ないでしょう。 定番のマジックミラー号シリーズは、もう20年以上も続く定番作品。

外から見えないマジックミラー貼りの車の中に、巧みなナンパで素人女性を誘い込み、その中で交渉しながらHな行為をしてしまうって流れの作品ですね。 この作品で上手いのは、ただのナンパだけでなく、車内で女の子に金額交渉をしながらすこしづつHな行為に導いていくこと。なんか、お金が絡んでくるとリアル感がアップするんですよね。

当然、企画女優がメインの出演となるんでしょうが、ひょっとしたらその中に混じって実際、本当の素人女性がいるんじゃないか?って思ってしまいます。 企画女優のレベルも、年々高くなってるから、普通のAV女優と比べても引けはとりませんしね。

前述の、V&Rプランニングを吸収し、完全に企画モノのトップに立ったソフトオンデマンドですがやはり、競争相手がいなければマンネリになってしまいます。 今の願いは、SODを脅かす存在の企画AV会社が出現してくれることですね。 勢いのあった、代々木監督のアテナ映像も、まだ企画モノで頑張ってるようですが、やはり以前の勢いはありません。 リアルで楽しい企画モノを提供してくれるAV制作会社が登場し、ソフトオンデマンドに挑戦状を叩き付けてくれることを期待します。

全438記事