鬼畜で抜きたい!鬼畜のエロ動画ベスト47

動画一覧 全47記事

鬼畜とは

餓鬼畜生の略。もともとは仏教の言葉で、地獄道、餓鬼道、畜生道、修羅道、人間道、天道から成る六道輪廻の餓鬼道と畜生道を表す言葉です。非常に残酷で欲深い者を指す。エロ動画においては、SM、レイプ・強姦等のプレイにおいて主導権を握る人物を指し、サディストの中でも特に乱暴な人のことです。人物だけでなく行為自体も含みます。全体的にハードな行為が多く、同じ行為でも激しさの度合いによって鬼畜とそうでないものにわかれます。これは演技力が非常に重要で、S側の乱暴なプレイはもちろんのこと、M側のやられ具合も重要で涙を流したり悲痛な演技をすることでS側の鬼畜っぷりをぐっと上げることが出来ます。例えば同じイラマチオでもただ身を任せて男性器を出し入れされるだけではなく、嗚咽ごもれる程長い時間喉の奥に男性器を入れられ涙や鼻水などで顔をぐちゃぐちゃに汚したほうがより鬼畜っぽいですね。中には嘔吐するまでイラマチオする作品もありかなり鬼畜ですよ。XVIDEOSなどで是非探してみてください。

レイプ・強姦ものにおける鬼畜

エロ動画のレイプものなどは、より興奮を掻き立てるように言葉責めなどを用いよく喋る演技が多いですし最初は強引なキスをして、次に胸を弄びクンニなんかもしながじっくりと時間を掛けて「丁寧な流れ」で挿入までたどり着きます。こういった作品はレイプものがさほど好きじゃない人でもそれなりに楽しめるような作りになっていますのであまり鬼畜というイメージはわかないのではないでしょうか。ほんとに鬼畜な作品はたいして喋らず対象の衣服を挿入の邪魔になる最低限のものだけ剥がして速攻で挿入。なんて場合もあります。また物理的な行為だけでなく、精神的な鬼畜プレイもあります。例えば「女性が男に拘束されレイプされる」というシチュエーション。このままレイプされれば鬼畜なのはレイプという行為です。しかしこれを「カップルが男に拘束され彼氏の前で彼女がレイプされる」というシチュエーションにするとどうでしょうか。ただ犯されるだけでなく、愛する人に犯されて感じてしまう淫らな姿を見られる、という非常に鬼畜なプレイになります。背徳感や罪悪感で精神的にダメージを与える非人道的な行いで非常に残酷ですよね。

エロ動画においての鬼畜

エロ動画において鬼畜という言葉は非常に曖昧なものです。ある人から見れば鬼畜であっても、またある人から見れば鬼畜とはいえないという場合もあります。見る人の常識から外れた酷い行いが鬼畜であり、常識というのは人それぞれで違います。ですから鬼畜とはこうであるとは一概には言えません。あくまで、よりハードなプレイの作品を探すワードとして認識していただくといいかと思います。毎日のエロ動画探しで行き詰まった時にこそ鬼畜という言葉を思い出してください、きっとよりディープな世界にあなたを導いてくれるでしょう。