露出で抜きたい!露出のエロ動画ベスト194

露出とは

衣服を着ずに素肌を晒すこと、メディアなどの不特定多数の人の目がある場所に出ることを露出といいます。エロ動画においては屋外の大衆の目がある場所で恥部を晒し、破廉恥な行為を行うことを露出プレイといいます。これは「こんなにも恥ずかしい姿を見られるかもしれない」というスリルと「こんな恥ずかしい姿を見られている」という羞恥心から性的な快感を感じる行為です。また草原や海などの開けた場所での性行為は当事者達を開放的な気分にしてより強い快感を得る効果もあります。また飲食店などで店員や他の客に見つからないように乳房を出したりすることも露出プレイに当たります。下着を履かない、いわゆるノーパンも大衆の目がある場では露出プレイの範疇です。

露出プレイ

XVIDEOSなどでもよく見かけるビーチでの性行為ももちろん露出プレイですが、これは羞恥心はあまり関係なく、ビーチという開放的で雄大な自然の中で一糸まとわぬ姿になることで興奮を促しています。普通はラブホテル等のリスクのない閉じられた安心できる空間だからこそ女性は大胆に喘いだり日常では考えられない破廉恥な行為を行うことができるものです、しかしビーチなどの限りなく広大な開けた場所、しかも何かしらのリスクがある可能性の強い場所では閉じられた空間以上に強い性的興奮を得られる場合があります。性行為においてリスクは必ずしも悪ではないようですね。裸の女性もしくは、ボンテージなどの卑猥な装飾をして、ロングコートで身を覆い公共の施設や屋外などで見つからないように恥部を露出したり、放尿やフェラチオ等の行為を行う露出プレイもあります。これは先ほどのビーチ等のプレイとは趣が違ってきます。前者のプレイは第三者に見られないのを前提に行いますが、後者は第三者に見られるのが前提の場合がほとんどです。これは羞恥心を得るのを目的としているからです。

羞恥心と露出プレイ

恥じらいを感じる感情のことを羞恥心といいます。一般的に人は羞恥心を感じると「その場から逃げたい」「隠したい」等と考えとても性的な興奮には結びつきません。しかし、羞恥心をかじると「自分はダメな人物だ」などと考え、さらに「こんなダメな自分は罰せられなければいけない」という自虐的な発想に行きつく人もいます。こういう人をマゾヒストといいます、つまるところ露出プレイとはSMプレイの一つで、第三者の目はS役であり、精神的な苦痛を求めるマゾヒストが第三者の前で痴態を晒すことで羞恥心を感じ、その羞恥心が精神的な苦痛を与えるという仕組みが露出プレイの根幹にあるのではないでしょうか。

全194記事