くるみひなで抜きたい!くるみひなのエロ動画

■巨乳系AV女優、くるみひな

2000年代後半から2010年代前半にかけて巨乳系AV女優として活躍したくるみひなさんを知っていますか。 マックス・エーとエスワンナンバーワンスタイル(S1)の2つのメーカーで専属女優として活躍された女優さんで、「杏樹紗奈(あんじゅさな)」という名義でもご活躍されました。 今回はそんなくるみさんについて少し調べて参りましたので簡単にご紹介させていただきます。 1989年1月14日、新潟県にお生まれになったくるみさん(ちなみに、本名は金井千春)。 お父さんが大学教授でお家はかなり裕福でしたが、借金が原因で後に自己破産され、くるみさんは母親と一緒に東京に移り住むことになりました。 東京の京華女子高校に入学するも3日でやめてしまい、以降は自身の制服を売ったり援助交際をしたりして生活されていたそうです。 そして、2008年3月にマックス・エーより作品を発表されAV女優としてデビュー。 S1とも専属契約を結び巨乳系女優として大きな人気を得たくるみさんでしたが、2008年10月に突如活動休止を発表され、1年ほどAV業界から姿を消されてしまいました。 2009年12月にSODクリエイトから復帰されましたが、2010年9月に引退、2011年2月に「杏樹紗奈」名義で復活するものの、2014年8月にCREAM PIEより発表した作品を最後に引退されてしまいました(ただし引退に関する公式の発表はなし)。

■くるみひなのエロい体

ここでは2011年のプロフィールを参考にして、くるみさんの身長やスリーサイズについてご紹介させていただきます。 まずは身長ですが、こちらは150センチとかなり低め。 スリーサイズはB86、W56、H83で、ブラジャーのサイズはFカップとなっています。 お椀型のきれいなおっぱいをされており、薄紅色をした少し大きめの乳首が特徴的です。 おっぱい同様お尻も結構な大きさがあり、低身長ながらボンキュッボンのエロい体をされていると思います。

■くるみひなはどんなエッチを披露しているのか

ここでは「杏樹紗奈」名義でリリースした作品も含め、くるみさんが作品内でどんなセックスを披露しているのかご紹介させていただきます。 「杏樹紗奈」名義の作品も含め、くるみさんが現役時代にリリースされた作品は30本以上、作品内では緊縛・拘束、ぶっかけ、中出し、輪姦、放尿といったプレイを行っており、「杏樹紗奈」名義のものではなんとアナルセックスにまで挑戦されています。 既に引退されているくるみさんですが、xvideoなどでは現在でも動画を確認することが出来るので、皆さんぜひチェックしてみてくださいね。

全1記事