佐藤美紀で抜きたい!佐藤美紀のエロ動画

動画一覧 全2記事

■人妻系女優、佐藤美紀

いままで様々な熟女系女優が誕生しましたが、おそらく最も美人なのは個人的に佐藤美紀ではないかと思います。 1999年から2013年にかけて活躍された女優さんで、95センチGカップの大きな胸を誇ることから現役時代は巨乳系女優としても大変な人気がありました。 熟女系・人妻系女優が好きな方にはおなじみの女優さんかと思いますが、熟女が苦手、熟女に興味ないという方でもご満足いただける女優さんだと思いますので、これから佐藤さんがどんな女優さんなのか簡単にご説明させていただきますね。 1978年7月28日、神奈川県にお生まれになった佐藤さん。 1999年1月に「鈴木志帆(すずきしほ)」の名義で桃太郎映像出版よりAVデビューされ、以降、巨乳系の企画単体女優としてクリスタル映像、シネマジック、U&Kなど様々なメーカーでご活躍されました(ちなみに、「鈴木志穂」、「鈴木しほ」とクレジットされている作品もある)。 2000年頃に一度引退されましたが、その後、裏メーカーを中心に活動され、2008年5月に「佐藤美紀」として復帰、以降はマドンナや溜池ゴロー、エマニエル、なでしこなど人妻・熟女専門メーカーを中心に熟女系女優として活動し、大きな人気を得ました。 引退や休業に関するオフィシャルの発表はありませんが、2014年頃から作品をリリースされておらず、また、裏メーカー活動している様子でもないので、現在はAVを引退されているものと思われます。 ちなみに、上記の「鈴木志帆」のほか、「太田黒恵」、「早苗」、「横山美咲」といった名義でも活動されていたようなので、xvideosなど動画共有サイトで動画を探される際はこちらの名義でも検索してみてくださいね。

■佐藤美紀のエロい体

ここでは2008年のデータを参考に佐藤さんがどんなエロい体をされているのかご説明させていただこうと思います。 まずは身長、こちらは160センチです。 スリーサイズはB95、W62、H88で、ブラジャーのサイズは先程言ったように、Gとなっています。 紅色をした少し大きめの乳輪が特徴的なお椀型のおっぱいで、正直少々垂れていますが、動画を観るかぎりさわり心地はとっても良さそうです。 ウェストのサイズからも分かる通り少しむちむちされているので、ぽっちゃりな女性が好きな男性にはおすすめの女優さんですよ。

■佐藤美紀は作品内でどんなセックスを披露しているのか

引退までに100本を超える単体作を発表している佐藤さん。 作品内では緊縛・拘束、輪姦、放尿などを披露されており、殆どの作品で95センチのおっぱいを使ったパイズリを披露してくれています。