加藤英子で抜きたい!加藤英子のエロ動画

動画一覧 全1記事

人妻系巨乳AV女優・加藤英子について

加藤英子は、1970年6月1日に生まれた双子座のAV女優です。出身地は、女優の桐谷美玲さんがサポーターであることで知られているジェフユナイテッド市原・千葉がある千葉県です。身長は156センチと若干低めで、体重は明らかになっていません。スリーサイズは91-67-93です。おっぱいに関しては大きなGカップおっぱいを兼ね備えています。 かつて「Bardot Model Agency」という事務所に在籍していたことがありました。 主な趣味や特技には、ゴルフをすること、ダイビング、トークをすることなどを挙げています。 そんな加藤英子は、2013年1月7日に熟女AVメーカーとして名を馳せている「マドンナ」からAV女優としてデビューをしました。 その後は、同メーカーから数々の作品を発売し続け、人気を博していきます。 しかし、2014年11月25日の作品を最後に、突如AV女優を引退してしまいました。何の前触れもなく引退したので、多くのAVファンたちが、失意の底に落とされてしまったようです。 現在、加藤英子の消息は不明となっています。

人妻系巨乳AV女優・加藤英子の容姿について

加藤英子のルックスやスタイルには多くの特徴が存在します。まず1番に挙げられるものは、見るもの全てを発情させるといってもおかしくはないほどの、エロいおっぱいを兼ね備えていることです。彼女の大きなGカップのドデカイおっぱいが、形も非常に良く、モチモチとしていて、触り心地が非常に良さそうです。また、乳輪も綺麗で大きな薄ピンク色をしていることも非常に卑猥で特徴の1つといえることが出来るでしょう。 またルックスに関しては、五十路な熟女なのにもかかわらず、比較的幼く見える顔立ちをしています。しかし、熟女マニアの方もきっと満足して頂けるルックスレベルだと思います。 気になる方はxvideosで彼女の動画を捜してみてください。

人妻系巨乳AV女優・加藤英子はどんな作品に出ているのか?

加藤英子は熟女ということもあり、主に人妻役として出演している作品がほとんどです。ママさんバレーのメンバーとなってコーチとセックスをしたり、溺愛している息子と肉体関係を結んでしまう、熟女ソープ譲としてお客様にHなサービスをするなどといった作品に出演していました。 また、大きなおっぱいを活かしてパイズリ系のオムニバス作品にも彼女のプレイが収録されているみたいです。