愛咲れいらで抜きたい!愛咲れいらのエロ動画

動画一覧 全2記事

■アナルもいけちゃう変態AV女優、愛咲れいら

皆さんは愛咲れいらというAV女優さんをご存知でしょうか。 2004年から2008年まで「原千尋」という名義で活動された女優さんで、現役時代は同年代に活躍した天衣みつさんや大塚ひなさん、MEW(Maika)さんと並んで人気女優の一人に数えられていました。 もちろん、現在でも高い人気を誇っており、xvideosなど動画共有サイトにも多数動画が残されています。 今回は「原千尋」時代の情報も踏まえて愛咲さんがどんな女優さんだったのか皆さんにご紹介させていただこうかと思います。 1984年5月22日、京都府にお生まれになった愛咲さん(東京都出身という情報もあり)。 乃々果花さんや朝桐光さん、真白愛梨さんを生み出した有名モデル事務所、ディクレアプロモーションに所属され、2004年11月にエスワンナンバーワンスタイル(S1)よりデビューされました。 お姉さん系の見た目に170センチという長身が大きな話題となった愛咲さん、アナルセックスやフィストファックなどハードなプレイを多数こなされ、着実に女優としてのキャリアを積んでいきましたが、2008年5月頃に突如引退されてしまいました。 しかし、2011年3月に「愛咲れいら」としてアイデアポケットより復帰。 以降は溜池ゴロー、マドンナなど熟女専門メーカーでも活躍され、人妻系女優としても大きな人気を博しました(ちなみに、この頃はCATWALKや東京熱といった裏メーカーでも活動している)。 2015年頃から作品のリリースがないので現在は引退されているものと考えられますが、今なお様々なメーカーからベスト盤やオムニバス盤がリリースされており、根強い人気を誇っていることが伺えます。 ちなみに、現在は渋谷ポアゾン倶楽部というお店で風俗嬢として働かれているようです。

■愛咲れいらのエロい体

ここでは愛咲さんの公式情報を参考に愛咲さんがどんなエロい体をされているのかご説明させていただこうかと思います。 まずは身長ですが、こちらは先程も言ったとおり170センチとかなり高めとなっています(ちなみに、渋谷ポアゾン倶楽部のプロフィールでは168センチとなっている)。 スリーサイズはB85、W59、H88で、ブラジャーのサイズはCカップとなっています。 カップサイズからもわかるかと思いますが、おっぱいは結構控えめです。 ただ、お尻は結構な大きさがあります。 まるまるとした形のいいお尻で、尻フェチ男性にはたまらないのではないかと思います。