黒崎ヒトミで抜きたい!黒崎ヒトミのエロ動画ベスト3

動画一覧 全3記事

■人妻系女優、黒崎ヒトミ

熟女系の女優に詳しい方で、黒崎ヒトミという女優さんをご存じの方はいらっしゃいますでしょうか。 2000年代後半に活躍されたAV女優さんで、現役時代は90センチEカップの巨乳を誇る五十路の熟女系女優として大変な人気がありました。 Wikipediaにページが無い少々マイナーな女優さんですが、知っておいて損はない女優さんだと思うので、今回は黒崎さんがどんな女優さんだったのか、簡単にではありますがご紹介させていただこうかと思います。 1955年7月3日、富山県にお生まれになった黒崎さん。 佐咲ゆいさんや五十嵐レオナさんを生み出したモデルプロダクション、石川吉本に所属され、2007年6月、AV女優としてデビューされました(ただし、正確なデビュー年月日は不明。ここにあげたデビュー年月日はDMMの最も古い作品(センタービレッジ)のリリース日を参考にした)。 デビュー以降は熟女系のキカタン女優として、タカラ映像、マドンナ、なでしこ、ルビーなど様々なメーカーの作品に出演され、引退となる2009年7月頃まで精力的にご活躍されました(公式の引退等に関する発表はなく、正確な引退年月日は不明。ここにあげた引退年月日は恐らく最後の出演作と思われる作品(センタービレッジ)のリリース日より拝借した。ちなみに、改名の理由は不明であるが、2008年6月頃より「神津千絵子(こうづちえこ)」の名義で活動している)。 上記の「神津千絵子」の他、「神津千恵子」、「黒咲瞳」名義での出演作もあるようなので、xvideosなどで動画を検索される際はこちらの名義でも探してみてくださいね。

■黒崎ヒトミのエロい体

ここではAVメーカー、マドンナにある黒崎さんの紹介ページを元にして、黒崎さんがどんなエロい体をされているのかご紹介させていただこうかと思います。 さて、まずは身長ですが、こちらは157センチとなっています。 スリーサイズはB90、W65、W95で、サイズからも分かる通り熟女然としたぽっちゃりしたお体をされています(ちなみにマドンナには「神津千絵子」の紹介ページもあるが、身長、スリーサイズ共に黒崎のものと同じである)。 お年がお年なのでおっぱいの方は少々垂れてしまっていますが、それでもとても五十路とは思えない形のいいおっぱいで、動画を確認するかぎり柔らかさも相当なもののようです。 しかし、95センチのヒップはボリューム、形ともに文句なしです。 こちらのデカ尻には現役時代から定評があったようで、黒崎さんのお尻に焦点をおいた作品も数作リリースされています。