まず最初にコンセプトを決めよう

エロ動画サイトのコンセプトってなんだろう?

XVIDEOS動画まとめサイトを始めるにあたって最初に決めなくてはいけないのが、サイトのコンセプトです。どんなコンテンツをまとめたサイトにするのか、どんなエロ動画を紹介するかという方向性ですね。あなたが『そんなの何でもいいでしょ!』と思っているようなら、それは大間違いです。もうすでにエロ動画サイトは何百、何千とあるわけで、その中から新興サイトが埋もれずに抜け出るには、何かしらの特徴がないとユーザーの目には留まってもらえません。このコンセプトは非常に大事なことですので、今回の解説を理解した上で、あなたならどんなサイトにするか考えてもらえればと思います。 エロ動画サイトを大きく分類すると、アダルトサイトには2つの種類があります。1つがあらゆるジャンルをバランスよく揃えた「オールジャンル型」と、もう1つが特定のジャンルやキーワードに絞った「ジャンル特化型」の2つです。

オールジャンル型とは?

オールジャンル型とは、その名の通り「あらゆる動画を紹介するサイト」のことです。じゃあ結局何でもいいんじゃん…。という突っ込みが聞こえそうですが、そうではありません。例えば、2つのオールジャンル型のサイトがあったとします。あなたならこのどちらをブックマークしますか?
■オールジャンル型サイトA ・とにかくエロい女がセックスしてる動画ならなんでも掲載するよ ・記事タイトル?テキトーっす。たぶん5文字とか10文字くらい? ・1日に1~3記事くらい更新してます(めんどくさい時は更新しない日もあるよ)
■オールジャンル型サイトB ・サンプル動画などの再生時間が短い動画は掲載しません ・画質の荒い不鮮明な動画は掲載しません ・深夜も軽くてさくさく見れるXVIDEOSのみ紹介しています ・記事タイトルを見ればその動画がどのような内容か分かるように書いています ・動画に対する詳細なレビューを書いています ・毎日50記事がんばって更新しています
もうこれは大抵の人がBの方をブックマークするはずです。当たり前ですが、エロ動画を掲載すればどんなサイトでもエロ動画サイトになりますが、そこにはある程度のクオリティを保つことが必要です。またこの運営方針をユーザーに知らせることがサイトの価値を高めます。一括りにオールジャンル型といっても、そこにはピンからキリまであるわけです。 あなたがこれからオールジャンル型のXVIDEOS動画まとめサイトを始めるなら、質の高いオールジャンル型サイトを目指しましょう。

ジャンル特化型とは?

オールジャンル型がどんなジャンルでも紹介するサイトなら、ジャンル特化型は特定のジャンルに絞った動画だけを掲載するサイトです。例えば「巨乳」のAV女優が出演している動画に絞ってみたり、「ギャル」だけの動画をまとめてみたり、「フェラ」動画しか紹介しないサイトにしたり。全身タイツや全身金箔プレイなど、とんでもないフェチ動画ばかり集めたマニアックなサイトもあったりします。 よく「日本人はエロい」といわれますが、こういったニッチでニーズがありそうなジャンルをピンポイントにまとめてしまうのもありです。というのもジャンル特化型サイトは固定ユーザーが付きやすい特徴があり、また広告効果も高い場合があるのが知られているからです。また、もしあなたが特定のジャンルに興奮する性癖をお持ちでしたら、趣味と実益を兼ねたサイトになるので一石二鳥だったりもします(笑) もし誰もまだ手を付けていないジャンルがあれば、それをまとめたサイトは成功する予感がしますが、実はマニアックすぎて毎日紹介する動画がない(ネタがない)といった問題も出てきます。定期的な記事更新ができなければサイトは成長しませんので、ある程度ネタがあり、かつマニアックなジャンルにすることがジャンル特化型での成功の秘訣です。もちろんこの場合でも一定のクオリティは保った方が良いに決まっています。

コンセプトを活かすにはどうすればいいか

エロ動画サイトを利用する人の目的は当然「抜くこと」です。もうそれ以外はないと言っても過言ではありません。サイトのコンセプトは運営する方向性という意味でも、アクセスを集める集客という意味でも重要ですが、見失ってはいけないのが、サイトとして「ユーザーにとって使いやすい」かどうかです。 どんなに良いコンセプトでもサイトが見にくい、分かりにくいでは意味がありません。「自分だったらこんなサイトが見たい」「こんなサイトが便利だろう」といったユーザー目線で、コンセプトを活かしたサイト作りを心掛けましょう。とにかくユーザーの「オカズ探し」に便利なサイトにるすることが大切です。 そのため、多種多少なニーズを持ったユーザーが利用しやすいようにアダルトサイトには様々なコンテンツが存在します。 代表的なものだと、お目当ての女優を探すのに役立つ「女優一覧」ページや検索機能だったり、再生回数の多い人気動画をまとめた「人気動画ランキング」や、女優名別・プレイ内容別に見ている動画に関連した動画を一覧表示したり…。これらの定番コンテツがあることで、サイトのコンセプトがより強調されるだけでなく、ユーザーの利便性(ユーザビリティ)の向上にも繋がります。

こんなサイトを参考にしよう

以上のように、あなたのサイトのコンセプトを決めてそれで終わりという訳ではありません。定番コンテンツを揃えたから人気があるサイトになるかといったら違います。コンセプトと定番コンテンツを「どのようにサイトに組み込むか」「どのようにユーザーに見せるか」が大事になってきます。これは実際のサイトを見たほうが早いと思います。人気のある既存のXVIDEOS動画まとめサイトを参考にして、いかにしてコンセプトをサイトに反映させているか説明したいと思います。 まずはこちらのサイトをご覧ください。
■エックスビデオ日本一 | xvideosのエロ動画が見放題 http://xvideo001.com/
最初にドンと目に付くのが「最新のエックスビデオ」そして「人気のエックスビデオ動画ピックアップ」です。「本日人気のエックスビデオ」「女優・ジャンル」などの安定感のある定番コンテンツも分かりやすい場所にあります。まず最初に新鮮な最新記事がユーザーの目にすぐ止まるように、そして再生回数の多い人気女優の動画をその下に置くといった、かゆいところに手が届く非常に親切な作りになっていますよね。ユーザビリティ(使いやすさ)を考えられたデザインになっています。 そして注目したいのは「エックスビデオの豆知識」というコーナーです。これはXVIDEOSに関する素朴な疑問や不安を親切に解説してくれているテキストメインのコンテンツです。ただエロ動画を紹介するだけでなく、他のサイトにはないオリジナルなコンテンツを作ることは非常に重要です。 このように「エックスビデオ日本一」はオールジャンルを幅広く網羅して、そして毎日24記事と多くの新着記事が更新されており、なおかつ独自のオリジナルコンテンツも兼ね備えているという、まさに理想的なXVIDEOS動画まとめサイトといえるでしょう。 次にこちらのサイトをご覧ください。
■黒ギャルXビデオズ – ギャル動画をXVIDEOSで見る!! http://blackgalsxvideos.com/
一見してどんなサイトか認識できる、というのも大事な要素です。サイト名だけでも分かりますが、まさにジャンル特化型のエロ動画サイトの典型的パターンといえるでしょう。これでもかというほど専門性を全面に押し出しています。 その中にもしっかり「人気動画」や「女優一覧」といった定番コンテンツが存在している上に、「黒ギャルの歴史」というサイト独自のコンテンツもちゃんと存在しています。一見すると偏ったジャンルをまとめているだけのように見えて、実は非常にバランスの取れたXVIDEOSまとめサイトです。

何事もバランスが大事

多種多様なジャンルとユーザー目線の使いやすさに加え、オリジナリティも忘れない、万能型のエックスビデオ日本一。専門性の高い特化型でありながら定番要素も持ち合わせる『黒ギャルXビデオズ』。どちらのサイトもハッキリとしたコンセプトを持ちながらも、それを活かしたサイト作りでより使いやすく、よりサイトの特色を強調することに成功しています。 ユーザーはコンセプトだけのサイトではもう一度サイトを訪れたいと思ってくれません。また使いやすいだけではサイトとして面白くありません。コンセプトとユーザビリティ、この2つを両立させられるよう、自分なりにサイトの構想を考えることが大切です。
さらにアクセスと収入を上げるマル秘テクニック

今回の基本的な講座では書きれませんでしたが、もっと上級者向けのノウハウを知りたい方もいると思います。

  • 削除された動画は放置したままでいいの?
  • 独自コンテンツを作る為のコツとアイデアは?
  • サイトを高速化するテクニックは?
  • テーマをカスタマイズすればPVを2倍上げられるよ
  • アクセスアップと広告掲載との必勝バランスはある
  • 手間を掛けるところと力の抜きどころを見極めて効率化しよう
  • サイトの潮時を見逃さずに新規サイトを構築した方がいい

私はアダルトサイトの管理人を10年以上やっていますので、大体のことはお答えできると思います。実は私も無駄な回り道をしてチャンスを逃してしまった事が何度もあります…。もしサイトで困っている事がありましたらお気軽にお問い合わせください。私の経験が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文